妊婦治療

妊婦の歯科治療に適した時期

7 月 5th, 2009 | By admin | Category: 妊婦治療

妊娠している時期で歯科治療に適している時期は妊娠中期で妊娠5~7ヶ月であると言われています。妊娠初期は胎児の器官形成にとって重要な時期で、着床もまだ十分ででないので流産の起こしやすく、
続きを読む>>



妊婦歯科検診

7 月 2nd, 2009 | By admin | Category: 妊婦治療

妊婦の歯科検診をおこなっています。この時期はホルモンのバランスが変化するために口臭がしやすかったり、歯茎から出血したり歯茎が腫れたりお口の中の環境が悪くなりがちです。妊娠後は薬の服用などいろいろな制約が出てきますのでなるべく早期の治療をしておくことをお勧めします。女性の方は妊娠、出産、育児と生活全般で変化し負担が増えていきますので、ゆっくり治療に行けるころには手遅れとならないようにしたいものです。
検査内容としましては歯周ポケットの測定や治療必要な歯がないかなどを調べます。また、妊娠初期などはバランスの取れた栄養摂取が必要となりますし、心がけて摂取しないといけない栄養素などがあります。ご希望の方にはコンピュータによる栄養バランスの分析をおこない大変好評です。
(神戸市:妊婦歯科検診指定医療機関)